Dance La Vie

社交ダンスを旅するメディア "ダンスらび"

【ワルツ】ヘジテーション・チェンジのコツ

ヘジテーション・チェンジとは?

ヘジテーション・チェンジ(Hesitation Change)とは、ナチュラルターンから体重を乗せ換えずに男性は左足、女性は右足を進めることで踏み出す足の順番を変えるステップのこと。

カウントとスウェイ、フットワーク

【カウント】1/2/3/1/2/3

【スウェイ】なし/右/右/なし/左/左

【フットワーク】T・H/T/T・H/T・H/H・IE・WF/TのIE

※H・・・ヒール(かかと)のこと。

※T・・・トウ(つまさき)のこと。

※IE・・・インサイドエッジ(足裏の内側のふち)のこと。

※WF・・・ホールフット(足裏全体)のこと

ヘジテーション・チェンジのカウントとスウェイ、フットワーク

ステップのコツ

  • 【共通】後半「1」「2」「3」はライズアンドフォールなくフラットに踊ること。
  • 【男性】後半「2」のカウントで右足のヒールで床をプレスし引き寄せること。

参考動画

www.youtube.com

ワルツのベーシックステップ集

以下のページでは、ワルツのベーシックステップをまとめています。

【全30種】ワルツのベーシックステップ一覧! - Dance La Vie